ブログトップ

天体感測のススメ

starfeel.exblog.jp

宇宙を感じる生活

水星を肉眼でみる

「水星」が夕方に肉眼で見えています。水星を肉眼でご覧になったことはありますか?
水星は太陽に最も近いところを回っている惑星なので、地球から見ると水星が太陽のそばにいることが多く、日の入りの直後や日の出の直前にしか見ることができません。
2014年の夕方では5月25日ごろ(前後1週間ぐらい)が最も見やすい時期です。
5月18日に見てみました。その時の水星と富士山のツーショットの写真がこちらです。
b0253922_195510.png
撮影データ:2014/5/18 19:44 Tamron24mm NikonD5100 ISO400 露出6秒 トリミング 神奈川県秦野市にて

写真の中で水星はどれかというと・・こちらです。
b0253922_21463574.png

明るい星としてはっきりと見えましたよ。明るさは1等星のベテルギウスよりちょっと明るいくらいです。位置さえ知っていれば肉眼で簡単に見つかります。
ご覧になりたい方は例えばこちらのサイト→Stella Theater Webなどのプラネタリウムソフトを使って、ご自分の観測地点での見え方を確認してくださいね。使い方で重要なのは、日時と観測地(最も近い地域で良い)の設定をすることです。

今年の水星の見ごろは以下の通りです。ぜひご覧になってみてください。
2014年5月以降の水星の見ごろ(前後1週間程度)
5月25日 夕方
7月13日 明け方
9月22日 夕方
11月1日 明け方

2015年の水星の見ごろ(前後1週間程度)
1月15日  夕方
2月25日  明け方
5月7日  夕方(2015年一番の好機)
6月12日  明け方
9月4日  夕方
10月16日 明け方
12月29日 夕方

2016年の水星の見ごろ(前後1週間程度)
2月7日  明け方
4月18日  夕方(2016年一番の好機)
6月5日  明け方
8月17日 夕方
9月29日 明け方
12月11日 夕方

2017年の水星の見ごろ(前後1週間程度)
1月19日 明け方
4月 1日 夕方(2017年一番の好機)
5月18日 明け方
7月30日 夕方 7月25日に水星食(水星が月に隠される。その次の水星食は17年後)
9月12日 明け方
11月24日 夕方




[PR]
by star-feel | 2014-05-25 21:59 | 空模様 | Comments(0)

by star-feel