ブログトップ

天体感測のススメ

starfeel.exblog.jp

宇宙を感じる生活

<   2015年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

伊勢原市立子ども科学館にて、天文工作教室で月と地球の模型作りを担当することになりました。
2015年11月21日 16時~17時30分 「月と地球の模型を作って、観察しよう!」 ※予約が必要です。詳しくはこちら→科学館HP 工作教室は終了しました。(科学館にご要望いただければ第2回が実現するかも知れません。こちらのコメント欄でも構いません)

いつもの天体を作る方法では、本人ですら失敗がよくあるので、とても他の方にお薦めできません(^^;
今回の工作向けに、小さいお子さんにもできるだけ作り易いものを考えてみました。

こちらが工作の完成模型、フルセットです。(時間が限られているので出来なかった分はお持ち帰りいただきます)
b0253922_21263992.png
結構盛り沢山になっちゃったかな?(笑)まあ、子ども達の興味は無限にあると信じて。
工作が終わったら、そのまま星空観察会で実際の月を観察いただけます。なかなか贅沢な工作ですよね~。
参加される方、お楽しみに!

ちなみに月の模型が見た目に近いでしょ? 実は自分で撮影した満月の写真を展開したのです。
一般的な月球儀は、クレーターの詳細な地図としては良いですが、全体的には肉眼で観察したときのようには見えません。
子ども達は肉眼で月を観察するので、見た目に近いものを作ってみたいと思ったのです。
写真を貼り付けてみると、満月のときの見慣れた月になって、自分でもびっくり。とても気に入っています^^

天体感測室では自分の天体模型を見せて説明してきましたが、初めて、来ていただいた皆さんに作っていただくことになります。
ご意見ご感想をいただいてさらに良いものにしていきたいです^^





[PR]
by star-feel | 2015-11-15 22:02 | 天体感測(クラフト編) | Comments(0)

by star-feel