人気ブログランキング |
ブログトップ

天体感測のススメ

starfeel.exblog.jp

宇宙を感じる生活

小惑星リュウグウのペーパークラフトを作ってみました!

探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」に到着して400日を超えました!(2019/8/5現在、400日目は2019/8/1)
タッチダウンの2回目も成功し、採取したリュウグウの砂を手にする日が今から待ち遠しいです。

そのリュウグウのペーパークラフトを作ってみました☆
b0253922_21271180.jpg
ペーパークラフトの展開図もこちらに公開しておきますね。
展開図は日本プラネタリウム協議会のホームページより入手した緯度経度の地図より変換して作成しました。
画像をクリックして拡大し、画像を保存したあと、A4のペーパークラフト専用紙等にプリントアウトしてお使いください。
b0253922_22175284.jpg

簡単に作り方を説明しておきますと
まず、上の2つを富士山形に組み立てます。

この2つを最初の写真のようにくっつけるのですが、
合わせるのが難しいので、間に挟むのが下の結合パーツです。
下の結合パーツは、輪っかのように繋げて、ちょうどリュウグウの胴体部分だけを切り出した形にします。
イカリングみたいになります^^
b0253922_05341432.jpg
最後に富士山形をくっつける際に、結合パーツを間に挟んで、向きを合わせて接着します。
向きは富士山を作った時のつなぎ目を揃えます。
これで完成です!

説明が不十分な状態での公開ですみません。
わからないことがありましたらコメント欄でお知らせください。

完成したら、JAXAのホームページなどに公開されている実際のリュウグウの画像と見比べて、どの面を撮影したかを探してみると面白いですよ!!
ぜひ楽しんでみてください☆







by star-feel | 2019-08-05 21:58 | 天体感測(クラフト編) | Comments(0)